横浜スパークリングトワイライトなら、混雑なしで花火大会楽しめちゃいます

横浜スパークリングトワイライトなら、混雑なしで花火大会楽しめちゃいます

2012年始動、今ノリにノってるスパークリングトワイライト

来る7月16~17日、横浜の山下公園と海上を舞台にした注目のイベントが今年も開催されます。
その名も「横浜スパークリングトワイライト」。
横浜港を舞台に2012年からスタートした歴史の浅いイベントですが、4年の歳月を経て順調に知名度も上がってきている今注目のイベントです。

項目概要
開催日2016/7/16(土曜日)、17(日曜日)
時間11:30~20:30
会場山下公園とその周辺
横浜港(山下公園前海上)
アクセスみなとみらい線「元町・中華街駅」4番出口から徒歩3分
JR根岸線「関内駅」南口から徒歩20分
JR根岸線「石川町駅」中華街口から徒歩15分
お問い合わせ横浜スパークリングトライワイト実行委員会事務局
045-681-2353

注目はその名も「スパークリング花火」

そんな大注目の横浜スパークリングトワイライトの中でも最も注目を集めているのが横浜港をふんだんに使った贅沢な海上花火。
19:30~20:00の30分間に3,000発の花火が横浜の夜空を彩ります。
また花火大会の前後はイルミネーションでライトアップされた船が海上を埋め尽くす”ジュエリーボート”という催しが挟まれているため
「ジュエリーボート→花火→ジュエリーボート」
という贅沢な光の競演を楽しめます。

2015年度までは「まだ3年目」ということで山下公園以外はあまり混雑が見受けられなかったようですが、注目度がさらに高まっている今年は
「あれ……!去年と同じ要領で行ったら混雑しまくってて見られないよ!」
という可能性もなきにしもあらず。
そんなときにパートナーに焦りを感づかれないよう、事前に対策を練っておいて損はありません。
今回の記事では横浜スパークリングトワイライト2016をしっかり楽しめる穴場スポットや裏技をご紹介いたします。

横浜スパークリングトワイライト花火の概要
打上時刻19:30~20:00
打上数3000発/日
2日で6000発
打上場所山下公園周辺の海上
荒天時中止
人出予想約20万人
打上場所地図

ここは押さえよ、スパークリング花火の穴場4選

4年目とはいえども横浜の代名詞ともいえる山下公園で開催される横浜スパークリングトワイライトですから、山下公園周辺が混むのは必至
パートナーとせっかく過ごすのであればもうちょっと静かに落ち着いて花火も鑑賞したいとお思いの紳士の方も多いのではないでしょうか。
そこでKohSai運営部では横浜スパークリングトワイライトの花火を静かに楽しめる4大スポットをご紹介いたします。

デートのテッパン、赤レンガ倉庫

赤レンガ

その風貌はもちろんカフェ・レストラン・ショッピングの複合施設としてあまりにも有名な横浜赤レンガ倉庫。
そんな赤レンガ倉庫からも横浜スパークリングトワイライトの花火が鑑賞できます。
穴場は1号館と2号館の間の広場から岸壁あたりでしょうか。
ただ、デートスポットとして普段から人混みが絶えない場所ですから、おそらく花火も……何年か経つと混雑してしまうかもしれません。

交通手段アクセス
電車JR・市営地下鉄「桜木町駅」から徒歩15分
JR・市営地下鉄「関内駅」から徒歩15分
みなとみらい線「馬車道駅」または「日本大通り駅」より徒歩6分。
「みなとみらい駅」より徒歩12分。
バス桜木町駅前より市営バスで「赤レンガ倉庫」下車
地図

さらにデートのテッパン、大さん橋

osambashi

山下公園の北側、日本有数の国際客船のターミナルの役割を果たす大桟橋からも花火は鑑賞できます。
大さん橋の大きなアドバンテージは「遮るものはなにもない」こと。
ある意味山下公園よりも“好ロケーション”かもしれません。
ただしこちらも夜になるとただでさえカップルのハブスポットですから、ちょっと早めについておくなどの根回しが必要かもしれません。

交通手段アクセス
電車みなとみらい線「日本大通り駅」3番出口より徒歩7分
横浜市営地下鉄/JR「関内駅」より徒歩15分
バス市営バス「日本大通り駅県庁前」より徒歩5分
市営バス「大さん橋」より徒歩3分
横浜観光スポット周遊バスあかいくつ「大さん橋国際客船ターミナル」すぐ
首都高速横羽線 横浜公園ランプより3分
首都高速湾岸線 新山下ランプより10分
地図

本当の穴場はここ?みなとの見える丘公園

minatonomieruoka

赤レンガ倉庫も大さん橋も打ち上げ場所から北側にありますが、「横浜中華街からそのまま見たいんです」という場合はちょっと遠い…。
そんなときは南側のみなとの見える丘公園がおすすめ。
花火会場とは離れてしまうような印象を受けがちですが、小高い丘になっている展望台からはばっちり花火も見れます。
デートスポットとして有名なものの、横浜初心者はなかなか足を運ばない場所なので、お遊び慣れしている紳士の皆さまはトライの価値ありです。

交通手段アクセス
電車JR京浜急行・根岸線「石川町駅」より徒歩20分
みなとみらい線「元町・中華街駅」より徒歩5分
バス「港の見える丘公園前」下車すぐ
地図

ドマイナーだけど見れます。臨港パーク

rinko-

パシフィコ横浜前の広場全体のことで、夜景の名所。
しかし他の3つのスポットと比べて花火の打ち上げ場所から離れてしまうのと、障害物があることから迫力は半減。
2人きりの雰囲気を楽しみたいというのが優先事項の場合はあえてこちらを狙ってみるのもありでしょう。

交通手段アクセス
電車みなとみらい線「みなとみらい」より徒歩5分
地図

もっともっと楽しみたい!そんなときの裏技集めました!

ここまでは花火の穴場スポットをご紹介してまいりましたが、紳士のみなさまの中には
「穴場ってことは本物から離れちゃうわけでしょ?それは嫌だ」
という方や
「そもそも屋外で見るのは貧乏くさい」
という方もいらっしゃるかもしれません。

そこでKohsaiではそんなカップルのみなさまの要望を実現させるプランも考えてみました。

「陸」という固定概念すら取り払う有料観覧

hikawamaru

まずKohsai運営部が紳士のみなさまにおすすめしたいのがこちらのプラン。
なんと、ジュエリーボートのクルーズ船から花火を観てしまおうという方法です。
もちろんどの穴場よりも、さらに山下公園よりも「遮るものはなにもない」状態ですから花火の見ごたえだけでいうならダントツでしょう。
ぽけかる倶楽部という旅行会社が「横浜スパークリングトワイライト花火観覧クルーズ」という名前でツアーを出しているので気になる紳士のみなさまは覗いてみてはいかがでしょうか?
(下にぽけかる倶楽部の詳細プランページへのリンクがあります)

ただし

  • 合席なので2人きりの空間は演出できない(ちなみに隣の人も選べない)
  • ごみはお持ち帰り
  • 夕ご飯は崎陽軒のお弁当ですが……お弁当が嫌いという方にはおすすめできない

という条件付きなので、好き嫌いも分かれるでしょう。

横浜スパークリングトワイライト2016花火観覧クルーズについて
料金おひとり様 12,000円
(クルーズ代+お弁当代+添乗員代)
時間18:30~20:15
スケジュール18:30

氷川丸隣にて受付
18:45頃、「山下公園のりば」より出船
花火観覧&夜景クルーズとお食事をお楽しみください
20:15「山下公園のりば」帰港後、各自解散
募集期間開催日の 3日前まで
問い合わせ電話03-5652-7072
ぽけかる倶楽部 お客様センター
WEB横浜スパークリングトワイライト2016花火観覧クルーズ

ラグジュアリーホテルでディナーしながらも観れちゃいます。

yokohama

そもそも「花火は観れればいい、むしろあんまり人混みは嫌だ。」というカップルにお勧めしたいのは高級ホテルでディナーをしながらの花火鑑賞。
山下公園の海上で打ち上げられる花火ですから、多くの高級ホテルのレストランからも花火が見られます。
花火が見られるであろうホテルは以下の通り(近い順)

  • ホテルニューグランド
  • ホテルモントレ横浜
  • ニューオータニイン横浜
  • 横浜ロイヤルパークホテル(ランドマークタワー内)
  • 横浜ベイホテル東急
  • ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテル
  • ナビオス横浜

このあたりの高級ホテルのディナーを愉しみながら花火を鑑賞出来たらまさに贅沢の極みでしょう。
ただし花火大会は19:30~20:00の30分間だけなので、お時間を間違えないようご注意ください。
5月の中旬に横浜ロイヤルパークホテルの下見に行ってきます♪

日中も楽しめる横浜スパークリングトワイライト

以上今回は横浜スパークリングトワイライト2016の花火をメインにお話してまいりましたが、横浜スパークリングトワイライトの楽しみ方は花火だけではありません。
11時からお祭りが始まっているだけのことはあって、その他のイベントもたいへん充実しています。

  • スパークリングパレード
    異国情緒漂う横浜の街を民族衣装を着た人々がパレードをしてくれます
  • シップパレード
  • スパークリングステージライブ
  • 海難レスキューデモ
  • シーサイドレストラン&バー
  • トワイライトジュエリーボート(花火の前後にある船のイルミネーション)
  • ファミリーコーナー

多くのイベントに「スパークリング」と打たなければいけないのでちょっとめんどくさい気もしますが(※禁句です)、海や船といったものが好きな方にはたいへんおすすめです。
デート中はいかがなものかとも思いますが、海猿さながらの海難レスキューデモあたりも個人的には期待大。
いけめん、いないかなぁ……(はっ!仕事しなきゃ。)

というわけで今回は横浜スパークリングトワイライトにスポットをあててみましたがいかがでしたか?
交際クラブで出会った特別な女性と格別のデートをお過ごしくださいませ。

 ブログランキングならblogram インフォブログランク